Hint No.2

ENIGMAの解析が進み、幾つかの事実が判明した。

未だ立ち向かい続ける者達よ、以下の情報を基に難解なる謎へ鉄槌を振るえ。

何をすればいいかわからない  まずはストーリーページの音声を聞きましょう。どうやら、音声を聞くだけでwave1からwave3までのパスワードは分かるみたいです。あとはLAST waveの問題を解くだけです!最終問題の内容も幸運なことに通話の音声で全てわかります!が…果たしてこの一枚の情報だけで解ける謎なのでしょうか?
もっとヒント  結論から言うと、この最後の謎は単体では解けません。wave2以降の謎は全て最初のクロスワードの盤面等を再利用する謎でした。このLAST waveの謎も同様に、クロスワードの盤面を再利用する謎です。クロスワードを完成させることを目指しましょう。
やることは分かるがほとんど進まない  この謎の最大の目的はクロスワードの盤面を完成させて最終問題を解くことです。まずは盤面の形を知りたいところですが…。
もっとヒント  動画の7:26からに最初の手がかりがあります。
もっとヒント  該当シーンではwave3の謎を解いています。実際にwave3のページを見に行ってみましょう。そこに到達するまでのパスワードは全て読み上げられています。
もっとヒント  黒マスの配置はwave3の上部にある9×9の文章の、漢字の位置と一致しているみたいです。次に、盤面に数字を振っていきましょう。
もっとヒント  クロスワードの数字の振り方は、左上から横書きのように振っていく方法が一般的です。しかしこの振り方で大丈夫でしょうか?不安ですね。ここで、0:37以降の情報から、タテ18、ヨコ38、タテ03、タテ25、ヨコ27、ヨコ10、タテ11、ヨコ37が盤面に存在しているとわかります。これら8つのカギは…さっきの数字の振り方で無事盤面に登場します。これであっているみたいですね。
※次のヒントでは、これらのヒントを踏まえた盤面の画像が表示されます。
もっとヒント  盤面はこのようになります。
文字が20文字も埋まってない  四隅など、数文字は早めに埋まると思いますが、それだけでは焼け石に水です。ここで注目すべきはwave2の情報量の多さです。
このwaveで何が行われているかを正確に理解することが、盤面完成の大きな第一歩です。
もっとヒント  wave2の問題を解く際に、8種類のカギの言葉を使っています。これらの単語を全て導くことはできないでしょうか?
もっとヒント  まずはwave2の流れを整理します。
動画の0:37~1:20から、タテ18、ヨコ38、タテ03、タテ25、ヨコ27、ヨコ10、タテ11、ヨコ37の8つのカギの対義語をとっていくのが最初のステップだとわかります。
そして1:58以降の会話から、これら8つの対義語をどう処理していくのかの推測が可能です。
もっとヒント  これら8つの対義語を繋げると文章になるみたいです。そしてその文章がどういう内容かは2:13から、どういった単語が含まれるかは1:29や1:39や2:53で話されています。
もっとヒント  文章の内容は大まかに、「黒マスと雨天決行を削除して、ユートピアの裏を読め」という内容です。この文章には、「削除」「シュート」「けっこう」という単語が含まれているみたいですが…シュート?
もっとヒント  「シュート」を「syu-to」と発音していては何が起きているのか正しく理解できません。
もっとヒント  シュートではなく、「し“ユート”」なのではないでしょうか?
もっとヒント  「…削除しユートピアの裏読め」という風に終わる指示文になります。
また、指示文の始まり方は「黒マスと…」でよいでしょうか?2:25からの会話を聞いていきましょう。
もっとヒント  「くろとうてんけっこうさくじょしゆーとぴあのうらよめ」という指示文になります。ここまでくれば、クロスワードに8つの単語を埋めるだけです。黒マスの位置や数字の位置は判明していますか?
 もし判明していない場合は「やることは分かるがほとんど進まない」のヒントをご覧ください。また、盤面に埋めるべきは「しゅーと」などではなく「かーぶ」の方です。
※次のヒントでは、これらのヒントを踏まえて盤面が埋まった様子の画像が表示されます。
もっとヒント  盤面はこのようになります
20文字以上は自信をもって埋められたが、最後の謎を解くには足りなそう  まず、wave2で出題された謎の全容を理解し、動画の0:37から読み上げられている8つのカギは盤面に入れられていますか?いなければ「文字が20文字も埋まってない」のヒントをご覧ください。
 以降、wave2の音声からわかるその他の情報をすべて整理した後、wave2以外の情報をまとめていきます。
もっとヒント  wave2には8つの単語以外のも大きな情報があります。そのうちの1つに、「うてんけっこう」を取り除くと立方体の展開図が5つできる、ということがあります。
もっとヒント  「うてんけっこう」を取り除くとは、「う」「て」「ん」「け」「つ」「こ」のいずれかが入っているマスを取り除くということです。(他の操作をするという解釈も考えられますが、カギの最大文字数が4であることや、「け」の文字が盤面に無いことなどからいずれも棄却されます。)
 逆に考えると、それ以外の文字は立方体の展開図を構成するような形でしか盤面に入りえません。
 これらを踏まえると、盤面のほぼすべてのマスを「取り除かれるマス」「展開図として残るマス」の2つに分類できます。
※次のヒントではマスを分類した後の画像が表示されます
もっとヒント  マスの分類はここまで判明します。灰色は取り除かれるマス、黄色は展開図になるマスです。

 ここまでくれば、あとは細かな情報を整理していくだけです。
wave2からわかる残りの情報を確認したい  各展開図に「ゆ」「―」「と」「ぴ」「あ」の文字が1つずつあり、それらの対面には「お」「き」「に」「い」「り」が来ます。
活用方法のヒント  「―」の対面のマスがすぐに埋まると思います。また、各展開図には「ゆ/お」「―/き」「と/に」「ぴ/い」「あ/り」の組がそれぞれ1組ずつ含まれることに注意しましょう。
 また、他の部分の音声から、「も」の対面が「き」であることも分かります。これにより、「―」も「も」も、対面が「き」になることが分かります。よって、この音声から得られる「Aの対面がBである」という情報には、「Bの対面は必ずAである」という情報は含まれないようです。
 逆に、「Aの対面は必ずBである」という情報は信じてOKです。

wave3 Cの謎からわかる情報を確認したい  5つの展開図において、「めくり」の対面が「ろしあ」、「にくろむ」の対面が「としめい」、「あもく」の対面が「りきし」になります。
活用方法のヒント  「く」や「ろ」の対面のマスがすぐに埋まると思います。
 また、他の部分の音声から、「―」の対面が「き」であることも分かります。これにより、「も」も「―」も、対面が「き」になることが分かります。よって、この音声から得られる「Aの対面がBである」という情報には、「Bの対面は必ずAである」という情報は含まれないようです。
 逆に、「Aの対面は必ずBである」という情報は信じてOKです。

wave3 Dの謎からわかる情報を確認したい  盤面のどこかに「おあかり」「みに」「つる」が入るみたいです。また、四隅を左上から読むと「こううん」になるみたいです。
活用方法のヒント  「おあかり」「みに」は全て黄色のマスに、「つる」は2文字目のみが黄色のマスに入ります。展開図の対面に関する情報をフル活用すれば、「みに」の入るべき箇所もわかるはずです。

wave3 Aの謎からわかる情報を確認したい  wave3の冒頭にある通信の文章と盤面が対応している、という内容の謎です。盤面の「あられにさ」と同じ位置にある文字を通信の文章から読むと、「おにはそと」になるみたいです。
 また、盤面に「あられにさ」の各文字は1回ずつしか登場しないみたいです。
活用方法のヒント  通信の文章にある「おにはそと」の5文字については、それぞれ1つずつしかないとは限らないので注意が必要です。数えましょう。

wave3 Bの謎からわかる情報を確認したい  盤面に「お」は3回、「う」は6回、「て」は7回、「ん」は5回登場するみたいです。
活用方法のヒント  この謎の情報を使うのは、おそらく盤面がほとんど埋まってからでしょう。Weblio辞書なども駆使して検証していく必要があります。
 「ん」はそもそも盤面の中に入りうる箇所が少ないです。
 この謎において、音声では数字からひらがなを導出していました。つまり、数字からひらがなが一意に決まります。すなわち、他のどの文字も3/6/7/5回登場することはありません。

wave3からわかる残りの情報を知りたい  「こて」が二か所に入っているみたいです。そのうちの一つはタテ2です。
 また、「うつつ」と「うつ」がどこかで交差しているみたいです。
活用方法のヒント  「う」も「つ」も雨天決行に含まれているので、「うつつ」「うつ」はともに灰色のマス目に入ります。そのような入れ方ができるのは一箇所しかありません
最後の謎を解きたい  盤面はどの程度埋まっていますか?この謎を解くには少なくとも7割程度は盤面を埋める必要があります。
 最後さえ解ければよくね?と思っていきなりこのヒントを見に来た人は回れ右。
もっとヒント  まずは5=ゆ、8=ぴ、から考えてみましょう。
もっとヒント  38=き、190=て、は少々特殊です。「き」は盤面に2回登場します。
もっとヒント  この盤面は9×9です。
WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。